実践的資金調達原論 「思うように資金調達ができない方へ」worldheritage512_2_20120529004622.jpg

2015年05月16日

2社間ファクタリングサービスの概要

5月18日より私が理事を務める社団で本格スタートの2社間ファクタリングサービスの概要です。

1.特徴
・売掛先への通知なし 
・譲渡登記なし
・入金口座の変更なし

2.買取対象の売掛債権
・信用力ある売掛先の売掛債権、クレジット債権、割賦債権など
・ボリューム 100万円から新規取引時は上限1億円まで
・サイト 入金までのサイトが1ヶ月(最長40日)の売掛債権
・買取不可の売掛債権 反社と風俗会社

3.ご利用いただける会社および個人事業主
・資金繰りが特に悪くない全国の会社および個人事業主
・税金、社会保険の滞納 
 分割納付で合意し、口座の差押えリスクがなければOK

4.調達コスト
・買取手数料 6.0〜9.0% 正常な継続取引で買取手数料は下がるイメージ
・事務手数料 1.0〜2.0%+消費税

5.手続き
(打診:資料送付)
・直近の決算書(BS、PL、販管費明細、売掛金明細)
 決算から6ヶ月以上経過している場合は試算表
・譲渡希望の売掛債権の内容が分かる一覧
 売掛先会社名 所在地 商品OR サービス 金額 入金予定日

(面談 or電話によるヒアリング)
・一般社団法人 財務会計支援機構にご来社いただき面談
 地方のお客様の場合、電話ヒアリングも可能です。

6.必要資料 面談時、あるいは電話ヒアリング後、下記必要資料の提出
・会社案内・バンフレット、URLなど、会社概要や事業内容が分かるもの
・商業登記簿謄本(3ヶ月以内)+定款(3ヶ月以内)
・決算書3期分(確定申告部分〜勘定科日明細一覧まで)
・試算表(直近3ヶ月以内)
・資金繰表
・売掛先一覧
・売掛先(譲渡希望)の契約書、注文書、請求書等
・入金口座履歴(6ヶ月分) 売掛金の入金履歴確認
・税金、社保の納付状況(証明書・納付済書、分割納付合意書など)

7.スタートから買取までの日数  3日から1週間

8.審査のポイント
・売掛先の信用度
・お客様の会社の経営状況(資金繰り)と属性
・経営者の印象 

9.契約内容や保全について
・譲渡した売掛金入金時の事務委任契約など
・お客様の会社の自社株譲渡担保、代表者辞任届などは不要

ご利用ご相談は bhycom@gmail.com まで


posted by bhycom at 03:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 資金調達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。