実践的資金調達原論 「思うように資金調達ができない方へ」worldheritage512_2_20120529004622.jpg

2014年11月23日

中小企業の資金調達 21 取引銀行に融資を断られたら 9 ゴルフ会員権担保融資など

今日は取引銀行に断られたときの資金調達として、これまで説明してきたのは次の方法です。

・売掛金担保融資
・ファクタリング
・不動産担保融資
・株券(証券)担保融資    

今日は ゴルフ会員権担保融資と入居保証金を使ったファイナンスです。
1.ゴルフ会員権担保融資
ゴルフ会員権担保融資は所有するゴルフ会員権を担保とする融資です。
株券の日証金のような専門の大手金融会社で金利が特に安いところはないので、ここでは弊社と超懇意の優良ファイナンス会社の融資概要を紹介します。   

ゴルフ会員権担保融資
・融資資格:法人・個人を問わずどなたでもお申し込み可能です
・融資額:100 万円〜1,000 万円まで(上限は相談可、弊社の紹介でも2500万円の融資実績有)
・金利:実質年率 12.0 % 〜 15.0 %
・返済方法:一括返済・元金均等・元利均等・自由返済
・返済期間:1年以内
・融資実行までの日数:お申込みから融資実行まではおよそ2 日程度
・保証人:原則として第三者の保証人は不要ですが、法人の場合は代表者の保証が必要となります。
・必要書類:身分証明書(免許書・パスポート等)、印鑑証明、預託金証書など会員の権利を証明するもの
・利息以外の費用:契約書に貼付する収入印紙代
・遅延損害金:年率 20.0 %
・顧客の居住地域:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、 茨城県、群馬県、栃木県(案件により他の地域も相談可) 

2.入居保証金を使ったファイナンス
弊社が提供可能なサービスには2種類のサービスがあります。      

@入居保証金を担保とした融資
信用力ある大家のビルに入居していて、差し入れている入居保証金に質権設定が可能なら融資の可能性があります。
ただ、ファイナンス会社が質権設定することに対して大家が同意しないと話を進めることはできませんので、大家に内緒での融資はできません。
金利は実質年率15%で、融資期間は最長1年。
ただし借換(ロールオーバー)も可能です。
この融資のポイントは、大家の信用力と質権設定に同意してくれるかどうかです。
あと、案件にもよりますが、顧客と入居保証金が発生している物件の対象地域は次のとおりです。
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、 茨城県、群馬県、栃木県(案件により相談可) 

A入居保証金の流動化
こちらは融資ではなく、リース会社があなたの会社と大家の間に入り、賃貸借契約を巻きなおすことで、現在差し入れている入居保証金を圧縮し、圧縮した分の返金を受けることで、資金調達する方法です。
条件は融資のように案件により一定ではありませんが、次のような条件は明確に存在します。
・飲食、理美容の1階部分に入居する店舗の入居保証金が望ましい
・物件の対象地域 一都三県の駅前立地限定      

@ファイナンス会社は柔軟な対応が同社の強みでもありますので、金利交渉は難しいですが、顧客の状況や対象物件の所在地の地域などについての条件は案件ごとに柔軟な対応をします。
一方Aのリース会社は、専門性が高い会社なので、条件が合えば非常に使いやすいメリットがあります。
ただ、一都三県以外の物件は100%NGと言ったように柔軟性は高くありません。
どちらがいいというのではなく、あなたの会社の状況に応じて選択していただければと思います。
posted by bhycom at 02:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 資金調達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。